2010年01月14日

JAL日本航空マネーゲーム

JALのマネーゲーム化が凄いですね。

元々、9月末にこうなる事が分かっていたのに前原大臣の発言が出るたびに上げ下げしてしまったんですね。

アメリカのGMと同じで相場にやさしくするためにしたんでしょうね
しかし可哀想なのはその発言のたびに買いエントリーした買いホルダーですね。

100円台でけっこう売買されていましたからほぼ100分の1ですか?
ちなみに私は11月までJALで空売りのデイトレをしていました。
前原発言が怖いにで持ち越し出来なかったですね。

今回のJALはリストラや減給そして社員とOBの年金減額など
どれくらい影響があるか分かりませんがまた不景気になりますね

今年に入ってやっと買いでトレードが出来るかなと思っていました。

今は、JALの件は株価に織り込んだとマーケットは認識しているようですがこういうのがジワジワとボディーブローのように聞いてくると思います。
ラベル:マネーゲーム
posted by 株ken at 13:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。